Pythonで簡単なアニメーションを描いてみる

  • 24
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

デモ

output.gif

方法

ここではPythonのグラフ描画ライブラリmatplotlibanimation.ArtistAnimation関数を使います。流れとしては描画データの配列(ims)を用意し、その配列をanimation.ArtistAnimation関数の第2引数に渡すことでアニメーションを描画しています。

demo.py
import numpy as np
import matplotlib.pyplot as plt
import matplotlib.animation as animation

fig = plt.figure()
x = np.arange(0, 10, 0.1)

ims = []
for a in range(50):
    y = np.sin(x - a)
    im = plt.plot(x, y, "r")
    ims.append(im)

ani = animation.ArtistAnimation(fig, ims)
plt.show()

↓を加えるとアニメーションをgif形式で保存できます。

ani.save("hoge.gif")

参考

pythonで散布図アニメーションを試してみた
http://cflat-inc.hatenablog.com/entry/2014/03/17/214719