【iOS】cocoapodsのインストール方法

  • 73
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

1. cocoapodsインストール

ホームディレクトリで以下を実行。

$ gem install cocoapods

※cocoapodsはgemだけどbundlerで管理しているわけはない。一度インストールしたらMac自体にインストールされる

2. pod setup

iOSプロジェクトに移動して以下を実行。

$ pod setup

しかし、ここで下記のエラーが発生!

$ zsh: command not found pod

gemコマンドでgemをインストールしたときは、rbenv rehashすればいいんだった!!

$ rbenv rehash

再びpod setup

$ pod setup

3. Podfileを作成

同じディレクトリで以下を実行。

$ pod init

これで、Podfileが作成されました。
Podfileを開いてみると、下記のようになっています。

$ cat Podfile
# Uncomment this line to define a global platform for your project
# platform :ios, '6.0'

target 'YourAppName' do

end

target 'YourAppNameTests' do

end

4. ライブラリをインストール

インストールしたいファイルを記入。

# Uncomment this line to define a global platform for your project
# platform :ios, '6.0'

target 'YourAppName' do
    pod "HogeHoge"
end

target 'YourAppNameTests' do

end

Xcodeを落として以下を実行。

$ pod install

bundle installみたいなものです。

以下のような警告がでたら、

Pods written in Swift can only be integrated as frameworks; this feature is still in beta. Add `use_frameworks!` to your Podfile or target to opt into using it.

Podfileにuse_frameworks!を追記して、pod install

# Uncomment this line to define a global platform for your project
# platform :ios, '6.0'
use_frameworks!

target 'YourAppName' do
    pod "HogeHoge"
end

target 'YourAppNameTests' do

end

さいごに

import出来ない場合
· https://github.com/Alamofire/Alamofire/issues/441
· http://vdeep.net/xcode63-cocoapods-alamofire-swiftyjson