VMDのモーションデータをMMD4Mecanimを使ってUnityへ取り込む方法

  • 32
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

デモ

MMDのVMDモーションをUnity上で再生するとこができました。
スクリーンショット 2014-05-08 13.54.46.png

Unityのドキュメントとか読んでいないので詳細は不明ですが、きもはFBXのモデルオブジェクトデータにひも付けがあると言う事っぽいです。

Append & Unity-Chan with Wave Dance
Append & Unity Mecanim Anime

はじめに

MMD用のモーションデータをダウンロードして使用する場合、作者の許可が必要なものがあります。
そのようなデータをご使用する場合、必ずその利用規約を読んで作業にあたってください。
自分も公開しているVMDデータを流用しましたが、確認のコメントを残しました。(ネチケットでせうか)

UnityではMMD4MecanimというMMD用のPMXデータ(モデルオブジェクトデータ)を読み込むプラグインAsset的なものが公開されています。(自分もそうだったのですが、後から始める方はmmd-for-unityと混同しがちです)

今回はモデルオブジェクトにAppend(有名なTda式)を使い、MMD4MecanimでモデルオブジェクトのFBXにひも付いたUnityのAnimation Clipを作成し、他のモデルオブジェクトのAnimatorへ設定する事により、MMDモデルオブジェクト(PMX)以外で作成されたモデルオブジェクトのUnityChanなどを動かす事に成功しました(ただし顔のモーフはできない)。

これだと、ゲームなどにモーションを追加するのはいろいろとお金が掛かるのですが動きだけなら、ただでイケそうです。

手順(実際にやってみたい人用)

  • FBXのAnimation Clipひも付け用にMMD4Mecanimをインストールします。ダウンロードしたMMD4Mecanim.unitypackageをダブルクリックしてImporting package画面でImportボタンを押すと、そのUnityパッケージをProjectへ追加することができます。
    スクリーンショット 2014-05-08 17.04.34.png

  • MMD用の超有名なモデルオブジェクトデータAppend Mikuをダウンロードしインストールします。ダウンロードしたフォルダーごとUnityのProjectエリアへドラッグ&ドロップです。
    スクリーンショット 2014-05-08 17.15.26.png

  • 今回は、いま話題沸騰中のUnity-ChanにMMD用のVMDモーションを適用し、あなたの思いのままに動いて頂きましょう。上記サイトよりダウンロードしたUnityChan.unitypackageをダブルクリックしてImporting package画面でImportボタンを押すと、そのUnityパッケージをProjectへ追加することができます。
    スクリーンショット 2014-05-08 22.47.46.png

  • VMDデータを自分のUnityフォルダーへコピーします。都合の良いVMDのモーションデータが無い人はミクびっくりをつかっください。

  • PMX用データをMMD4Mecanimを使ってVMDを伴ったFBX化をします。

  • PMX用ファイル内の.MMD4Mecanimをクリックし、InspectorエリアにVMDのモーションデータを設定します。下のProcessボタンを押すとFBX化します。
    スクリーンショット 2014-05-09 14.35.35.png

  • PMXからFBXへ変換したプレファブのRigをGenericからHumanoidに変えてApplyボタンを押します。これをしないと他のモデルオブジェクトのRigが外れた状態になってしまうようです。
    スクリーンショット 2014-05-09 15.12.33.png

  • ProjectエリアのCreateからAnimator ControllerでunityのAnimatorステートマシン?を作成します。
    スクリーンショット 2014-05-09 14.39.17.png

  • 作成したAnimator Controllerをダブルクリックし右クリックで、空のステートマシンを作成しそこへFBXにひも付いたAnimation Clipを設定します。
    スクリーンショット 2014-05-09 14.42.46.png
    スクリーンショット 2014-05-09 14.46.09.png

  • いよいよ仕上げです。Hierarchyエリアにいままで準備しておいたProjectの各素材を配置していきます。

  • プロジェクトエリア UnityChanディレクトリのunitychanプレファブと暗いのでDirectional light for UnityChanをHierarchyエリアにドラッグ&ドロップします。
    スクリーンショット 2014-05-09 15.15.33.png

  • Hierarchyエリアへ配置したunitychanプレファブを選択しInspectorエリアのAnimatorのControllerへ作成したAnimator Controllerを設定します。
    スクリーンショット 2014-05-09 15.17.59.png

  • 再生ボタンを押すとUnityChanがVMDの動きをしてくれるはずです。残念ながら顔のモーフが反映されない現象は不明です。(ご存知のかた教えて)
    スクリーンショット 2014-05-09 15.57.22.png