Jupyter notebookのパスワード

  • 19
    いいね
  • 1
    コメント

Jupyter notebook最新版のセキュリティ

notebookパッケージが4.3になってから、セキュリティが強化されたようです。
参考: Security in the Jupyter notebook server

「jupyter notebook」とすると、パスワード入力を求められます。
image

下記の手順で使えるようになります。

(1) 下記のように設定ファイルを作成する。

jupyter notebook --generate-config

(2) 設定ファイルを編集する。

編集方法は、2種類あります。

方法 説明
A tokenを設定 平文で文字を指定
B passwordを設定 暗号化して設定

(2-A) tokenを指定する場合

下記を~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py に追加してください。(xxxは適宜変えてください)

c.NotebookApp.token = 'xxx'

この場合、login画面のパスワードとして「xxx」を入力するか、ブラウザのURLで下記のようにするかのどちらかで利用できるようです。

http:ホストのURL:8888/?token=xxx

(2-B) passwordを指定する場合

まず、pythonで、下記を実行し、パスワード(例えば xxx)を2回入力し、ハッシュ文字を取得してください。

python -c 'from notebook.auth import passwd;print(passwd())'
>>>
sha1:152704c5513c:0e0781437e7d013892eb7662f5ee5a67b235ec1a

~/.jupyter/jupyter_notebook_config.py に下記のように追加してください。

c.NotebookApp.password = 'sha1:152704c5513c:0e0781437e7d013892eb7662f5ee5a67b235ec1a'

この場合、login画面で指定したパスワードで入力できます。URLのオプションは使えないようです。

以上