【Unity】TileMap関連、Release 2での破壊的変更【2D Experimental Preview 】

  • 2
    いいね
  • 0
    コメント

Unityの2D機能の実験的ベータ版、Unity 2D Experimental Preview。

実験的機能を試す場であるUnity 2D Experimental Previewでは、公式フォーラムでも名言されていますが、バージョンアップにより破壊的変更が入ります。

Release 1からRelease 2のバージョンアップにおける、TileMap関連の破壊的な変更をまとめました。(Release2のスレッドより

  • Tile Map APIは、UnityEngine名前空間 -> UnityEngine.TileMap名前空間 に
  • 名前変更 VirtualTiles -> EditorPreviewTiles に
  • 名前変更 BaseTile -> TileBase に
  • 名前変更 TileFlags
    • OverrideColor -> LockColor に
    • OverrideTransform -> LockTransform に
    • OverrideSpawnGameObjectRuntimeOnly -> InstantiateGameObjectRuntimeOnly に
    • OverrideAll -> LockAll に
  • TileData
    • TileData.gameobject -> TileData.gameObject に
  • TileAnimationData
    • TileAnimationData.animationTimeOffset -> TileAnimationData.animationStartTime に
  • TileMap向けのコライダーのPolygonCollider2Dは無くなりました。代わりにTileMapCollider2Dを使います

UniBook6」で、『Hello Programmable Tile!』という章を書きました。執筆当時の最新版はRelease 1でしたが、2016年11月24日現在内容が古くなっています。この内容を参照して、適宜読みかえてください。