Adobeのスクリプトでホストアプリケーションのパスを取得する方法(ExtendScript, jsx)

  • 3
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

ホストアプリケーションのパスを取得する

Adobeのソフトウェアで使用するExtendScript(jsx)で、実行中のホストアプリケーションのファイルパスの取得方法です。
IllustratorやPhotoshop、After Effectsなど、実際のソフトウェアのパスが返ってきます。

hostApp.jsx
BridgeTalk.getAppPath(BridgeTalk.appName)

ExtendScript Toolkit CS6での実行結果

hostappalert.png

ここでのポイントは対象のソフトウェアのバージョン違いがあるときでも、ちゃんと正しいパスを拾ってくれることです。

After Effects CC 2014での実行結果

hostappalertae.png

After Effects CCでの実行結果

hostappalertae12.png

BridgeTalk

ここで使用しているBridgeTalkというのはAdobeのアプリケーション間でスクリプトのやり取りを行う際に使用するオブジェクトです。
このオブジェクトを使用すれば、Adobeのソフトウェア間ならパスを指定することなく対象のアプリケーションを呼び出すことが可能です。