1. Qiita
  2. 投稿
  3. vagrant

【メモ】Vagrantのsynced_folderへのアクセスがめっさ遅くなった

  • 8
    いいね
  • 0
    コメント
に投稿
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

前提

Mac: 10.10.2
Vagrant: 1.7.2
Guest Additions: 4.3.16

本文

vm01.vm.synced_folder "~/Vagrant/vm01/", "/var/apps", owner: 'vagrant', group: 'vagrant', mount_options: ['dmode=777', 'fmode=777']

こう書いてて、ansibleとかで/var/apps以下にフォルダ作ったりとかするときにめっさ遅くて泣きたくなったので調べたら以下の記事を発見した

https://coderwall.com/p/uaohzg/use-nfs-to-speed-up-your-vagrant

どうやらnfsの方が速いとのことだったので、nfsにしてみた。(ホストでnfsdが必要っぽいのでWindowsだとそのまま使えないかも)

vm01.vm.synced_folder "~/Vagrant/vm01/", "/var/apps", :nfs => { mount_options: ['dmode=777', 'fmode=777'] }

これだと権限まわりがちょっとアレな感じになってしまったので、さらに調べたら以下のにたどり着いた

http://stackoverflow.com/questions/23798498/vagrant-synced-folder-options

http://www.rubydoc.info/gems/vagrant-bindfs/0.2.4/frames

nfsでマウントしたゲスト側のディレクトリをさらにバインドしてんのかな?

vm01.vm.synced_folder "~/Vagrant/vm01/", "/host_mount", :nfs => { mount_options: ['dmode=777', 'fmode=777'] }
vm01.bindfs.bind_folder "/host_mount","/var/apps", :owner => "vagrant", :group => "vagrant", :'create-as-user' => true, :perms => "u=rwx:g=rwx:o=rwx", :'create-with-perms' => "u=rwx:g=rwx:o=rwx", :'chown-ignore' => true, :'chgrp-ignore' => true, :'chmod-ignore' => true

とりあえずこれですっごく速いってわけではないけど、ものすごい遅いってわけではなくなったので、一旦これでいくことにした