1分でできる!AmazonEC2のmicroインスタンスでswap領域を作る

  • 119
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

microインスタンスではデフォルトでswap領域が存在しないので自分で作る必要があります。
1分でできるのでさくっとやっちゃいましょう。

1GBのswap領域を作成する方法

rootで、

dd if=/dev/zero of=/swapfile bs=1M count=1024
mkswap /swapfile
swapon /swapfile

サーバ起動時に自動マウントされるように、/etc/fstab に以下を追記

/etc/fstab
/swapfile swap swap defaults 0 0

自動マウント確認のためにサーバを再起動

結果確認

topコマンドを叩いて下記のようにSwap: 1048568k totalと表示されていれば成功です!

top - 14:11:40 up 3 min,  1 user,  load average: 0.07, 0.04, 0.00
Tasks:  76 total,   1 running,  75 sleeping,   0 stopped,   0 zombie
Cpu(s):  0.0%us,  0.0%sy,  0.0%ni,100.0%id,  0.0%wa,  0.0%hi,  0.0%si,  0.0%st
Mem:    604944k total,   204632k used,   400312k free,    10228k buffers
Swap:  1048568k total,        0k used,  1048568k free,    90488k cached