Python Boot Campで得たもの

  • 1
    いいね
  • 1
    コメント

今来た3行

わい、Python Boot Campの教科書作ったんや
んで、講師もやったんや
そしたら結構楽しかったんや

初めに

これはPyCon JP Advent Calendar 2016の12/7担当記事やで。
このカレンダーのテーマは「Pythonと私の想い出」や。ほんまええセンスしとるでしかし。

詳細

何かきーついたら教科書を作ってたんや

今年の夏ごろやと思うんやけどな、なんでそうなったかは忘れてもーたんやけど、Python Boot Campなるもんに参加したんや。
ようは地方でもPythonの縄張り作って、ウェーイさせようちゅうやっちゃ。
細かーいうと、Python初心者(今はどうか知らんねんけどな、初めは、他の言語を使って開発経験あるけど、Pythonは0、もしくはちょっとだけっていう人)に向けて、初心者向けのテキストを作って、一緒に書いたり説明したりして、腕上げようという感じやったんや。
で、そこで使うテキストを最初の方、気付いたらせっせと作ってたんや。
元ネタがあったから大分助かったんやけど、なんかよくわからんけどファイルあげたら自動でコンパイルされてビビったんや。
いい感じにWebにデプロイ(readthedocs?っていうらしい)もされて、ほんまいい感じやったんや。ほんまやで。

最初人集まらずびびったんや、でも案外集まったんや

んで募集かけたんやけどな、見てもろたらわかるやろうけど、募集が6/3で実行が6/15や。えらい急や。日本憲法でも公布と施行まで結構あったで。そんでか知らんけど、直前まで人ほんまおらんかってん。
ほんま焦ったわ。わしがえーとこの偉いさんやったらもっとはよーに集まったんやろうけどな。
でもなんだかんだ集まったんや、5人ぐらいかな、7人かも、嘘や、10かもしれん。知らんけど。とにかくほんま焦ったわ。

びびりながら講師やったんや、人に教えるってめっちゃむずいな

その様子がこれや。
わしみたいなもんが、人様に何を教えれるのかと思ったんやけどな、結果的に何とかなったんや。
サポートのこーらもえらい優秀でな、場所の準備から困った時の対応まで全部やってくれて、ほんま助かったで。
家出るとき嫁に「お前みたいな人に迷惑しかかけないアホンダラが、またいらんことするんちゃうんか」って言われたんやけど、ほんま何とかなってよかったでしかし。

終わってから雀荘行ったんや、もちろん負けたで

人生そんなもんや