Hyper-V上のUbuntuの解像度を変更する

  • 8
    いいね
  • 0
    コメント
この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。

Hyper-V上にUbuntuをダウンロードしたところ、画面サイズを変更できなくて困ったので、解像度を変更する方法をメモ。

使用しているUbuntuのバージョンは15.10(Wily Werewolf)。

アプリケーションの「ディスプレイ」から解像度を変更しようにも、プルダウンで変更できないため、grubを書き換えて再起動してやる必要がある。

$ sudo vi /etc/default/grub
$ sudo update-grub
$ sudo reboot
/etc/default/grub
<省略>
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash video=hyperv_fb:1920x1080"
<省略>

video=hyperv_fb:の後に設定したい解像度を書けば、画面サイズを任意のものに変更できる。